So-net無料ブログ作成
検索選択

鹿写 [写真]

三嶋大社に行ったら何百枚も鹿の写真を撮っている不審な男がいた。
というか俺だった。
IMG_3013.JPG

御神馬さん
IMG_2867.JPG

こちら御神鹿さん
IMG_2911.JPG

御生鹿足
IMG_2886.JPG
IMG_3005.JPG

主食は鹿キャベツ
IMG_2945.JPG

貴重な鹿耳の穴
IMG_2937.JPG

陽だまり鹿だまり
IMG_2961.JPG

にぎにぎしたい つむじあるのかな
IMG_3001.JPG

にぎにぎしたいしたい
IMG_3012.JPG


おまけ 手書き看板!
IMG_3046.JPG

よーし、鹿作ろう
タグ:鹿写

2013-05-17 [写真]

IMG_2821.JPG

バラ囲い

2013-03-24 [写真]

IMG_2313.JPG
IMG_2275.JPG
IMG_2354a.jpg

EF40だけつけて撮ってきた
コンデジ感覚で使えるかわいいレンズだ
今度出るX7につけてみたいな

なましか [写真]

R0016280.JPG
R0016244.JPG
R0016236.JPG
R0016282.JPG

コメントで鹿なら奈良だと言われたけれど、春日大社は遠いのでykhmの春日神社に行ってきた!
そこには泥にまみれた神使のなましかがいた。
しかし改めてみるとかわええな。
もっとみんな鹿さんの魅力に気付くべきである。
金網夕日逆光黒い土に動く鹿と、撮影には厳しかったけど初の鹿写にテンション上がり
100枚弱撮影して撮影時間と同じくらい観察しました。
コレ大事なところで、カメラ好きが撮影に夢中になるとそれだけで満足してしまい
観察をおろそかにしがちになることがあるのです。
漫然と眺めるのではなく、意識的に観察するようにしています。
で、意識的にした結果はというと、耳と足としっぽに改良点を見出しました。
次の作品に活かして行きたいと思います。
タグ:鹿写

雪の日パンダ [写真]

先日宣言したとおり、雪が降ったので上野に行ってきました。
しかし出るのが遅かったのと、雪の影響で電車が普段の2倍ほど時間がかかり
動物園に着いたのが午後2時半。
足早にパンダ舎へ行くとすでにパンダが屋内に仕舞われていて、
屋外放育場の方へ目をやると通路手前で通行止め。
木が雪の重みで折れて通路にまとめてあった。
屋内パンダ鑑賞を始めて数分後、館内放送で「雪のため3時で閉園します」と。
まだ入って5分くらいなんだが・・・。
人も少なかったので30分間パンダに張り付いて鑑賞しました。
写真はガラス全面が結露しておりパンダにピントが全然合わない。
それからシャッター押しても撮影できなくなり、寒さで壊れたか?と思ったら
手が凍ってシャッター押す力も無くなっていたのだった。
次こそは雪パンダを見に行きたい。

R0016050.JPG
IMG_5166.JPG
IMG_5180.JPG
IMG_5216.JPG
IMG_5220.JPG
IMG_5226.JPG
R0016055-001.JPG
R0016061-002.JPG
タグ:パン写

管理人 [写真]

IMG_4977.JPG

追加料金ていくらですか
事によっては吝かではないよ
タグ:猫写

望遠花火 [写真]

IMG_4534.JPG
IMG_4537.JPG

毎度自宅花火です
パンダ撮るのに90mmマクロ使ってたんだけど
ピント合わせに電動工具みたいな音がして恥ずかしい
これじゃイカンということで今更というか春ごろに55-250IS買った
APS-Cなら望遠はコレで十分だなー軽いし安いし
と言ってもパンダ撮ってないんですけどね
タグ:花火

2012-07-14花火 [写真]

IMG_4435.JPG

もう夏みたいです
毎年恒例の自宅から
風強いからかな、今年は高さが足りない
タグ:花火